EPCOTIA

 

4/7仙台

5/19埼玉

 

レポみたいなのは書かないよ。

いきなりThunderのおはなしするよ。

 

Thunderに関してはどれだけ考えても、本人が細かく解説してくれてこっちの質問にも全部答えてくれない限りは(というかたぶんそれをしてくれたとしても)まっすーが伝えたいこと全部をちゃんと理解しきれない気がしてて、だからあんまり話せないというか、どう受け取っても違う気がしちゃうんだけど、今の私の出来うる限りでの理解で、聴いて読んだ結果やっぱり私はまっすーが好きだなぁってところにたどり着きました。

初めて聴いたのが仙台の会場で、レンタルが間に合わなくて(すみません)でもだからこその見え方っていうのもあったのかなって思う。ということで仙台終わりでの私の感想メモ↓

Thunderはただかっこいいで終われる曲じゃないのはわかってても、初めて聴くからこそ目で見たまんまかっこいいと思って、逆に歌詞の印象があんまりないのは視覚に集中してたのかなぁ。曲の途中で衣装がNEWSニッポンの衣装に見えたりもして、Skye Beautifulと似てる気もしたし、一曲の中にどれだけのものが詰まってるんだろうって。まあ私が勝手に上乗せしてる分もあるんだろうけど。

最後、火花バチってなるのがかっこよくて、暗闇の中ステージに落ちた火の粉だけ残るのが線香花火の最後みたいで、一瞬の激しさのあとに残る儚さが、言葉にできない心がぎゅっとなる感じだった。
 
そのあとちゃんとCD音源聴いて、単語の意味とかも調べて、調べながら、あーやっぱり好きだなぁって思った。作詞が本人じゃないからどこまでがまっすーの言葉なのかとかわからないけど、並んでる言葉たちどれをとっても好きだなぁと思う。今まで見せてない不安とか葛藤とかもやっぱり私がこれまで見てきて、好きだと思って尊敬して信じてきたまっすーと変わらない気がしたから。雲の上の人みたいな気持ちで見てることもあるけど、同じ人間なんだってことも忘れてはいないつもりで、だからけっこう覚悟して聴いたものの、変わらず私の好きなまっすーだったかなぁ。小さなハートでいろんな人を物を気持ちを大事にしたいまっすーの想いが込められた曲だと思っています。受け止め方軽いのかなぁとも思うけど、どういう風に考えても結局頭のどこかで「見くびるな」って聞こえてくる気がする。
埼玉で見た「当たり前のように雨は上がるの?」の表情が印象的だったな。歌詞のこと考えないで聴いたら普通にかっこよくて好きな曲。
 
で、Thunderの歌詞に出てくる「見くびるな」「哀れむな」っていう言葉がEPCOTIAツアーで私が見たまっすーにぴったりすぎて、改めて大好きだなぁと思ったっていう話がしたくてブログを書いてます。
 
とりあえず最初に席の話をすると、仙台ではTWINKLE STAR側スタンド。埼玉ではEROTICA側スタンド。位置的にちょうど対角線上みたいな感じだったから、見たいとこ全部観れた!っていう満足感がすごい◎
 
歌ももちろん当然のように良くて、去年までともまた違うな、変わったなって思ったんだけど、うまいこと説明できないので言葉にするのは諦めます。
 
ダンスのおはなし。
EPCOTIAこれまでに比べてダンス多かった印象なんだけど気のせいかな?久しぶりに愛のマタドールを踊るまっすーが見たいなぁと思ってたんだけど、EROTICA見たときに、あーーこれ!これがみたかった!って嬉しかったし、他にもいろんなタイプのダンスが見れて、だから改めてまっすーのダンスが大好きだなぁと思った。

仙台で見たときに、メガロマニア周辺でまっすーめちゃくちゃ辛そうで、ああ、諦めちゃうかなぁってちょっと思ったの。もうフラフラで倒れそうで、辛いなぁがんばれ、、って思ってたときにサビ前かな?目にグッと力が入ってまた踊り出して、諦めずに踊る姿がかっこよくて頼もしくて嬉しくて、だからこそ今後の公演は必要以上に心配しない、たくさんの期待込めて応援したいって思ってたの。それから約1ヶ月、毎週末コンサートしてきての埼玉。

最高でした。

体力的にキツイのわかってるから、ペース配分うまくできるようになってるかなぁって勝手に思ってたけどEROTICAがっつり踊ってて、いちばん印象に残るレベルですごいかっこいいダンスだったの。嬉しいんだけど大丈夫…?みたいな気持ちもちょっとあって。そのままメガロマニアに向かっていくんだけど、その途中でちょっと水分補給して歩いてく背中が闘いに行く男の背中って感じでめちゃくちゃかっこよかった。メガロマニアから時空の歪みのとこまで、間違いなく仙台とは別人で、心配どころか頑張れなんて応援してる余裕もないくらいかっこよくて見入ってて、その一連が終わったときのグッと力の入った表情がたくましくてかっこよくて頼もしかった。うれしかった。やっぱり私はこのひとが好きで、目が離せないんだなぁって。

 

 

あともうひとつだけ、衣装展のことも。
コンサートの前に見てきました。すごい感慨深かった。衣装が間近で見られることももちろん嬉しいけど、LIVE!LIVE!LIVE!のときのあの2つから始まって、少しずつ任されることが増えて、ものすごく一生懸命取り組んできたお仕事がこんな風に形になってるんだって思ったらすごく嬉しかった。
時間制限なかったらわたし軽く1日あの中にいれるだろうなって思う。30分なんかじゃとてもじゃないけど足りなかった。映像も配信してくれて、後日〇〇で話してくれたこととか全部、まっすーの気持ちが嬉しくて嬉しくて嬉しかったです(語彙力)
あと思いがけない形で記憶が蘇ってびっくりしたんだけど、まっすーの衣装の正面に立ったときに一瞬周りの景色がボンってチャンカパーナイベントに変わったの。まあ確かに状況的には目の前にまっすー(の衣装)っていうのは一応同じなんだよね。一瞬時が止まってたというか戻ってたというか。我に返ったらあと残り数分でーすってスタッフさん言ってるし、もうほとんど人いなくて、残りの時間で全部のまっすーの衣装の正面に立ってみたりなんかした(笑)ほんと不思議だったなぁ。さすがNEVERLAND🗝
 
グッズ今年はペンラとタオルにしようかなって思ってたんだけど、まんまとコンパス買いました☺️使う機会ないからって買わないつもりでいたのに、いざ買ったらかわいくてお気に入り(笑)まっすーを好きでいるのはたのしいなぁ。
 
NEVERLANDがすごく楽しくて大好きで、特にまっすーの最後の挨拶が好きで、仙台も静岡も東京も、あの短い時間で届けられる気持ちと選ばれた言葉がまっすーらしくて優しくて、そしてその時の笑顔が毎回すごく良い笑顔で、ああ私これが最後になってもいいなぁって思ってたんだけど、EPCOTIAでまたサクッと好きが更新されました◎まっすーは私にとっていちばんのスーパースターです。
 
 
下書きに残ってたのをなんとか最後までまとめたものの、タイミング的にいま更新するのもなぁと思うけど。足りない語彙力絞り出して書いたから、とりあえず。ちなみに今回まっすーのことしか書いてないのは別に最近のもろもろ関係ないです。では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

The ONES

 2017.10.6

行ってきました!初!V6!!

ってすごい今さらだけど。コンサート行ったの何ヶ月前?楽しくて幸せで余韻に浸ってたらあっという間にWOWOWの放送があって、また余韻に浸って…ってしてたらいつのまにか年越してました。それにしてもほんと楽しかったなぁ

 

かっこよさもかわいさもおもしろさも、歌もダンスもセットも衣装も照明も演出も、全部が想像以上で、いや知ってたけど!と思いつつ実際にその空間にいって体感するのは当たり前だけど全然違って、目の前で起こるあれこれにたくさん感動しました。足跡のときにセンターステージで布がふわふわ舞ってたのも綺麗で、風を使って操ってたのすごいなーって見入ってた。セットも変幻自在というか、曲によっていろんな動きしてたり、ほんとどこ見ても楽しかった。だからやっぱり目が足りなかった。6人それぞれを見たい上に照明とかも見たいんだから、そりゃあ2つじゃ足りない。とにかくどこを見ても楽しくて幸せでいっぱいの空間。

始まるまでも全然実感わかなかったし、終わって時間が経った今思い出してみても自分の記憶に残ってる映像が現実味がない感じがしてなんだか不思議です。とにかくV6最高でした。

 

まずMCが最高に楽しかった。岡田くんがほんと自由過ぎて、話の流れとか関係なしに(というかもはや話聞いてなかったんじゃ...笑)突然ものまねしてみたり。それに翻弄されつつもまるっと受け止めて、ときどき補足説明入れてくれつつMC進める5人もやっぱりおもしろくて、涙が出るほど笑いました。

 

坂本くんはとても良い笑顔で歌ってたのが記憶に残ってて、歌うこととこの空間が好きなんだなーってわかりやすく伝わってくる、ほんとに40代なのかなって思うくらいピュアな笑顔。あの笑顔見たらうっかり恋しちゃう。Answer歌う坂本くんかっこよかったぁ

長野くんは、アリーナに手を振ってたときの光景が忘れられなくて、手振ってるだけなのに溢れ出す優しいオーラ。ロイヤルとか言われるのも納得の上品なオーラだった。キラキラ飛ばしてるひと(てごます)見たことあるけど長野くんが飛ばしてたのはお花だった🌸 

いのっちは、センステでのダンス。たぶん刹那的Nightの後半。結構な時間考えたけどどうにもこうにも言葉で説明できないからもう見て!って言いたいです。とにもかくにもかっこいいの。にこにこ優しく笑ってファンサ連発してたかと思えばダンス曲は笑顔なしでガシガシ踊るのほんとギャップがすごいし好きって思うしかない。

剛くんは声。いや、剛くんに関しては言いたいこといっぱいあるんだけど、何よりもまず生で聴く声の威力がすごかった。わたあめ。剛くんの声はわたあめです。あまくてふわふわしててやさしい。でも話す声は低いの。ギャップ。

健くんは、MANIACのセリフのときとアンコールのときのフード×前髪。MANIACはほんと真ん中で『スバラシMANIAC』キメた健くんが最高にかっこよくて、ひゃーこれはもう健くんの曲!と思ったのでMANIACは健くんの曲です。そして、アンコールのときの健くんが前髪ストンってなってたの、幼さと色気が同居する謎現象が起こってて最高だった。加えてフード被ってるんだからもうやっぱり健くん天才だ!

岡田くんの自由過ぎる末っ子っぷりがもう本当に最高で。特にMCで好き放題してた岡田くん思い出すだけで笑顔になれる。あんなにも無邪気に暴走する岡田くんを見れるのはV6でいる時だけで、その関係性と積み重ねてきた時間と、お兄ちゃんたちの優しさと岡田くんの末っ子力と、その場のすべてを優しくするようなV6の空気が、「愛なんだ」って感じでした。

それと、歌に限らずダンスというか行動というか、見ててああ音楽が好きなんだなぁと思ったのが岡田くん。歌ったりリズムに乗ったり音楽の中にいるのがすごく楽しそうだった。SOUZOでセンステ来たときにタイミングよく見れたステップみたいなのが最高に好きなやつで。岡田くん普段から体動かしてるからなのかダンスとかの足の動きが軽やかで、そこが岡田くんのダンスの好きなところ。

HONEY BEATで剛くんが、笑って~♪のときいつも客席に近付くみたいに姿勢低くなるのが好きで、剛くんの立ち位置が見やすいとこだったの嬉しかったしすごく覚えてる。いのっちのトロッコ乗ってる後ろ姿かっこよかったし、トロッコ乗りながら手のフリしてた岡田くんの手綺麗~って思ったり、ちょっとマニアックなところもちゃんとチェックしました◎

サイン色紙がものすごく飛ぶらしいって話を聞いてて、見れるのすごく楽しみしてて、特に岡田くんに注目してたんだけど、ほんっとにすごい飛ぶ。岡田くんの色紙が頭の上を飛んでいったんだけど、ものすごい勢いでビュンッと飛んでいくの真下から見た光景が忘れられない✨健くんのはスタンドからでも色紙に書かれたあの必ッ笑にこちゃんがよく見えたので、わーほんものだぁって嬉しかったなぁ☺︎健くんも剛くんも色紙にちゅーしてから投げてた。そう。剛くんも。え、見間違い!?まぼろし!?って思ったよね(今も思ってる)。DVDとか見てた時からぐさぐさ心臓撃ち抜かれて思ってたけどコンサートの剛くんやっぱりキケンだ。ギャップが容赦ない。かっこいいもかわいいもおろしろいも全部持ってるんだもん。好きしかない。

 

アルバムの曲どれがいちばん好き?って聞かれても決めきれないくらいどの曲も好きで、強いて言うなら太陽と月の子どもたちかなぁって言ったら、それ入ってないよって言われた(笑)MVついてるから入ってるもんだと思ってたんだけど、違いました。会場で聴いてより好きになった曲もあるし、定番曲も生で聴けたの嬉しかったし、何よりまず1曲目Can't Get Enoughで出てくるのかっこよすぎて最初から一気にテンション上がりました。そして改めてV6の声が好きだなぁと思いました。ここまでV6にハマったいちばんの理由は声だと自覚しています。それぞれの声も、いろんな組み合わせの声も、みんなの声も、全部が好き。

思い出してみたら、全部が楽しくて幸せで、初めてだから当たり前だけど新鮮で、行けてほんとに良かったなぁと、また行きたいなぁと思っています。ほんとは終わってすぐ、できるだけ鮮明に覚えてるうちに書いておきたかったんだけど、感情の高まりに反比例してなかなか言葉がまとまらず、気付いたらこんなに時間が経ってて、もうブログ更新は諦めようかと思ったけど、せっかくだから残しておきたくて。いつか読み返すかもしれないから、その時の自分のためにもね☺︎全然まとまってないけれども、ここまで読んでいただいてありがとうございました。

今年もV6がたくさん活躍する1年に、みんながたくさん幸せになれる1年になりますように*

NEVERLAND

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND

お疲れ様でした。さっそく各会場の思い出を。地方2公演とドーム1公演順番に書いていこうと思うので長くなる気がする。飽きたら途中で読むのやめちゃってくださいね(笑)

 

〈仙台 4/15〉

会場に入ってすぐ、まずセットに圧倒される。ほんのり暗めの空間の中、会場の中央に大きな鍵🗝ふわふわ浮かんでる風船🎈ステージ上にはNEVERLANDの文字が浮かんでて、物語の中に入り込んだ感がすごかった。

over tureのわくわく感もすごかった。ステージ上に置かれてたオブジェたちが集まって汽車になって、センステに到着してバラバラになったら今度は円になって、最後にその真ん中にNEWSが登場。

刀2本持ってせり上がってきたまっすー見た瞬間、あ、むり好き。って思った。まっすー刀似合うよね。あと衣装すーごいかっこいい。汽車(だった部品たち)から出てくるっていうのにも合ってた。位置的にはてごちゃんが真正面だったんだけど、炎持ってるてごちゃんもとても似合ってた◎てごますのNEVERLANDPARADEの発音が好き。もっと細かく言うとてごちゃんのNEVERLANDとまっすーのPARADEの発音が好き。そして曲後半パーにして対角線に両手広げて首カクンってする振り付けが好き。てごますの手が好きだから見えやすい席で嬉しかったし、パーにした手がやっぱり綺麗だった◎

そして最初の挨拶

(´・ш・)みんな俺のこと好きー?

\すきーー!/

(´・ш・)えへへへへへー(∩´▽`∩)

初っ端からかわいいがすぎる👏👏👏

アン・ドゥ・トロワのちょっとバレエっぽい振り付けも好きだったなぁ。この次のEMMAまでがアルバムと同じ流れで、いまふと思い出してシゲのライナーノーツ読んだけどまさにあそこでシゲが語ってくれた世界を体験してきたんだなぁって。まだバックナンバーのこってるのかな?読めるひとはぜひまた読み返してみてほしい。私もあとでまた全部読み返してみよー

私EMMA初見の衝撃が受け入れられなくて(ごめんなさい)あんまり見ないまま聴かないままコンサート行きました。だからコンサートで久しぶりにちゃんと見たんだけど、あの窓拭きみたいな振り付けが好き。あとまっすーが歌ってる歌詞が好き。「こっちは引き下がり方知らない男」を任されるまっすーが好き。だれか一緒にギムレット飲みに行こう~

KAGUYAと恋祭りでクレーンに乗るんだけど、会場でクレーン乗ってるの見るの初めてだったと思う。ぐーんって高く上がるしぐいーんって遠くまで回るしどこで見てても楽しい気がして好き。そしてまっすーが真上に!!しかも真上に来たタイミングで足元からキラキラ飛ばすからティンカーベルかな?って思いました。私たち実はちょっと飛んでたかもしれない。そして今度はてごちゃんが真上に!!同じく真上で足元からキラキラ飛ばすからティンカーベルかな?って思いました。今度こそ飛んでたかもしれない。

D・T・Fは4人での楽しい思い出をまた増やしてくれたなぁというか、4人がぎゅっと集まってわちゃわちゃして、しっかり踊るところもあって好きな演出のひとつだったなぁと。正面では一度も見れなかったのでDVD楽しみにしてます。

一応セトリ順で書いてきてるんだけど、仙台での4+FANの記憶が…ごめんなさい。久しぶり!って思ったのだけは思い出した!

あやめすごかったなぁ。まさかとは思ったけど、のぼったーー!!って。あと照明でまわりが白くなってる中に浮かび上がるシゲ(説明が下手)が幻想的できれいだったなー。ライナーノーツに書いてたんだっけ?俺やりたいこといっぱいあるから!って言ってたのすごく好きで、あやめも好きだし今後のソロも楽しみにしてます。

Blightestの演出楽しい。一瞬暗くなったあとに、なんかシルエットが違う?と思ってたら下から出てきたー!って。この衣装も好きだったなー。細かいこととかわからないからかっこいいかわいい似合うしか言えないけど。

シリウス今年もまたやってくれたの嬉しい。やっぱりすごく好きな曲。あとモニターのガシャガシャしてる映像も変わってなくて久しぶりに見ても好きだった。

Snow Danceは初めて聴いたときから好きで(EMMAのカップリングどっちも好き)、わーー歌ってくれたー!って嬉しかった。ゆきにーねがうよーがとてもとても好き。

にゃん太はね、歌ってる本人の実体験からのもう会えなくなってしまった相手への曲って、聴くといろいろ考えちゃうからあんまり積極的に聴けなくて、だからそれをツアーで歌う曲として選んで歌っていくってすごいなって思う。

恋を知らない君へを歌うまっすーの声が好き。スポットライト当たらないで待ってるタイプの演出すごい好きだー。勿忘草ぶりかな。シルエットだけでもかっこいい。そしてここの衣装すごい好き。単に私がTシャツ好きってのもあるけど、シンプルなようでしっかり計算されつくした衣装なんだろうなぁって考えたらTシャツに書いてある文字にもちゃんと意味が込められてる気がしてきていっぱい考えたくなる。細かいところまでじっくり見たいなぁ。てごちゃんにちょっと大きめのTシャツ選んでくるセンスも好きだー

フルスイングハモるタイミングでしっかり目を合わせるてごますも、最後自然にシンクロするてごますも、とても好きなてごますでした。そして恋のABO「すべてをさらけだしてぇぇぇ」のアレンジ大好きです。そしてごめんなさい、NYAROの記憶がまるでないです。あ、トロッコきたとこかな?シゲ…だったかな…?ごめんなさいーーーそしてORIHIMEも記憶がない…好きな曲なんだけどなぁ…

MC

SweetMartiniいつやってやろうかなって企んでるてごちゃん。そういうリクエストとか全然こたえないからって言うまっすーに、そういうの結構気にするじゃんって言うてごちゃん(´`)♡

ずんだシェイクが気に入ったまっすー。

( `▽´ )「水筒に入れて持って帰りたいくらい」「すごい好きなときによくつかうの。水炊きとか。水筒に入れて持って帰りたいくらいですーって。おもしろいと思って」

牛タンの話になった時に、利久?おすしやさん?なてごちゃん。「漢字二文字はだいたい寿司屋じゃないの?」に対して「久ってつくやつね(笑)」ってここ微笑み合ってるてごます最高にかわいくて最高に優しいてごます2人だけの世界だった

煽り自分もやりたいって言ったのここだっけ?じゃあまっすーやりなよって任されてやり始めるけど、どうにもこうにもリズムにのりきれないまま、仙台って言ってるけど実はここは利府~yoyoってかわいかった(笑)

そして突然ブンッて鳴る音にみんなびっくりする。NEWSもびっくりしてて、「ここの音変えよう」って言ったまっすーすごいかっこよかった。仕事する男のかっこよさだった。アン・ドゥ・トロワのセリフで後半へ。

最後花道を歩きながら聞こえるか聞こえないかくらいの声で「FOREVER MINE」って言ったのちょうど目の前を通り過ぎるタイミングくらいで、ひゃーってなった。かっこよかった。

 Silent Loveラップのまっすーの低い声が体に響いてくる感じすごいなんかうわーってなった。あれは会場だからこそだよねぇ。サビの振り付けすごい好き。

ミステリアもかっこよかったなぁ。ここの衣装も好き。そもそも好きじゃない衣装がないんだけど、その中でも特に好きなひとつ。

さくらガールは何回見ても好きだし飽きないしあのまっすーの歌うパートが本当に好き。

I'm comingはなんかもう、…すごいね?っていう。寝た状態であの声出るのすごいよね?色んな意味で圧倒されました。それからのBLACK FIRE歌い出し。ほんとてごちゃんすごいね?それと、CD聴いたときから最初のてごしげパート好きで、楽しみにしてた部分でした。そして、もう自意識過剰とか笑ってくれていいし呆れてもらっていいんだけども、まっすーにじーっと見られたのいま思い出してもだいぶやばい(語彙力)。サングラスかけてるから目線わかんないけどね!どうせなら幸せな気持ちになる方がいいじゃんね!ということで見られてたと思うことにしてます。キャーー♡♡みたいなかわいい反応できなくて見つめてるだけでごめんね!この曲立ち位置どんぴしゃで見れたのほんと幸せでした。ほーーーーーんとにかっこよかった!ありがとう!それからのバンビーナ。ステージ反対側に行ってしまったけども、そんなの関係なくいつもの通りまっすーを見てたんですけど、自分のパート歌い終わって自分のスポットライト消えたあとに舌ペロッと出したのめちゃくちゃにかっこよくてズルくて、思わず一緒に行ったお友だちと目を合わせて「…見た!?今の!!なに!!」って言った(笑)こういうとき同じひと好きだとだいたい同じとこ見てるからすごい盛り上がれる。

チャンカパーナ、チュムチュムは記憶がないですごめんなさい。トロッコでぐるーっと。weeeekでステージ戻ってきて、センステからメインに向かってくるJr.の子たちのステップ?真似してたのかわいかった。そしてJr.の子たちがポンポン持ってNEWSって順番に文字つくって、最後ハートの中にNEWS4人がにこにこしてたのかわいかった。

ポコポンペコーリャ最後の方「ねむたいよ」で眠ってしまうにゅーす。まっすーは横になってテレビ見てるみたいなスタイル。お顔真正面から見れる位置に寝転がってくれてラッキーだったー♡ここでNEWSを起こすために、開演前の映像でレクチャーされたダンスをみんなで踊ります。これ意外と難しくて最初むりー!って思ったけど、意外と2,3回練習したら踊れないこともなかった。踊ってる途中で起きだすシゲ。ひとりでしゃかりきに踊るの最高にかわいかったです◎ほか3人は最後まで踊らずでした🙄

最後は流れ星。NEWS星のうた多いってシゲも言ってたけど、星がだいすきな私としてはとても嬉しいです。今回のアルバムなんて2曲もあるもんね!どっちも大好きです。

 

U R not alone

吠えるみたいに歌うまっすーが好き。今回のアルバムでいちばん好きな曲で、まっすーも気に入ってるみたいだから楽しみにしてたけど、期待を裏切らない良さだった。ちょっと泣きそうだった。会場が合唱するところのモニターの映し方好き。

 

<静岡 4/29>

一緒に行ったお友だちのお誕生日次の日~🎂👏チケットもお友だちが当ててくれた~ありがとう~♡会場着いたときに、人の集まってる場所とか、グッズ売り場の場所とか、あとなによりもトラックの位置がもう、こっち(スタジアム)でやるみたいな感じするね?って友だちと話してたから、まっすーが間違えた気持ちわかる気がする。あれちゃんと写真撮ればよかったなぁ。

over ture仙台とは反対側で、最初はシゲが正面でした。旗もってたのかっこよかった。そして移動後はまっすーが正面!正面から見たらもっとかっこよかった!刀そろえてJr.?に渡してたの渡し方が優しかった。

アン・ドゥ・トロワで、てごますが横並びでくるりーんって回ったのかわいくてかっこよかった。衣装がふわってなるのも良かったなぁ。

D・T・F足の振り付けがすごい好きな気がするんだけどアリーナからだと見えない。ってメモしてあった。DVD待ってます。

4+FAN「背中押されたんだ」で自分の背中どんって押してぴょんって前に飛ぶのかわいい好き。

Brightest下に移動してからてごちゃんが歌ってるときに(たぶん)ひとりだけ踊ってたの最高にかっこよかった。てごちゃんも歌うとこアレンジしてたような…?

シリウス歌いながらトロッコに乗ってやって来る。まっすーが。近すぎ。私たちがいたブロック一帯をにこにこ見てくれた。にこにこほんといい笑顔だった~そしてきゅっと曲がったタイミングでくるぶしが見えた!わ!まっすーのくるぶし!って思ったのすごい覚えてる。そして席着いた時点でリフターの近さに震えてたんですけども、仙台で見てたから覚えてたんですけども、すぐそこにあるリフターに乗ってまっすーが1曲歌うのですよ。だいすきなSnow Danceを。まあずーっと後頭部と背中を見つめてたんだけどね。かっこよかったー。そして降りてきてまたステージに戻っていくんですけども、帰りはこっち向いてなかったから、横顔見てたんだけども横顔すーごいきれい。めっっっちゃ肌綺麗。私もスキンケアがんばろうって心に誓ったしその後わりとがんばってる。というより、あー今日めんどくさい~と思ってもあの横顔思い出すとちゃんとしよって思う。ありがとうまっすー。あとトロッコに置かれた手もそれはそれはきれいでした。

ORIHIMEでリフターの上からセンステで踊るJr.くんたちじいっと見てた。その後シゲも見てた。

MC

メイン戻って飲み物とかタオルとか持つときに飴も手に取るまっすー。口に入れるまでわりとささっとだったけどばっちりメインのモニターに映されてた☺️

おんなじ色の5本指ソックス履いてるてごますかわいいしかない。

(´・ш・)「それ絶対俺の」って濡れ衣だよ!

( `▽´ )いや俺のくつしたいっこ紛失してるんだよ

仙台でのお寿司屋さんのくだりといいほんわりなかよしてごます好きだ。

そのあと別の話してて

( `▽´ )てごしそれジャイアンじゃん。その見た目で中身ジャイアンって最低だよ。メンタルは良いやつだと思ってたのに

ってなんかほんとにちょっと悲しそうな言い方だったのかわいかったなぁ。良いてごますでした◎

この日のさくらガール珍しく歌詞よりもダンスに見入ってしまったなぁ。チュムチュム最後の方でチュムチュムチュム!って何回もやってた後ろ姿がかわいかったです。

ポコポンペコーリャ寝るとこ、仙台と反対側にいたのにこの日もまっすーの寝顔正面でラッキー!薄目で踊ってるの見てた。そしてこの日は一緒に踊ってくれた。

U R not aloneほんとに好き大好き。そしてこの曲を歌うまっすーがだいすき。半分くらいマイクなしで歌ってた。おっきなくち開けて吠えるみたいに歌うまっすーと客席と歌詞が映し出されるモニターもすごく好きだった。ふっと一瞬顔を覆った手が顔の外側に行ったときに見えたお顔がきらっきらのすごくいい顔だった。

 

 <東京ドーム 6/11>

アルバム発売してURnotaloneを聴いてから、東京ドームでURnotaloneを歌うまっすーをいっちばん楽しみにしてきました。楽しみにしすぎて前日ちょっと眠れなかった。5分くらい。楽しみって言ってもわくわく!ってかんじじゃなくて、どんな風になるんだろうなぁって期待と少しの不安みたいな感じかなぁ。

EMMA引き下がり方知らない男かっこよかったー!4+FANまた背中押されてたのかわいかった。

Brightestのまっすー最高に好きしかないんですけど?確実にツアー中にうまくなってるよね?というより全体的にドームまっすーの歌すごい良かった気がした。何回も声が好きって思った。あとてごちゃんが歌ってるところでやっぱりひとりだけ踊ってたの恐ろしくかっこよかった。隣で誰かフードかぶってるなって思ったんだけど(まっすー見るのに必死)隣にいた友だちが「シゲのフード…」って言ってて、シゲさすがーって思いました👌

シリウスでトロッコ乗ってくるの全然忘れてたしトロッコ出てきてからもドーム用に変わってて来ないんじゃないかと思ってたんだけど、来た。まっすーが。静岡とおんなじ景色だった。私たちがいるブロック一帯をにこにこ見てくれた。にこにこほんといい笑顔だった~そしてSnow Dance。客席見てる横顔がかっこよかった。リズムにのるのもかっこよすぎ。曲が終わってもまだリフター上にいるから、あれ?と思ってたら、「いてーつく~」って歌いだす!ここでスノードロップ追加してくるのズルい~好きしかない~そしてトロッコに乗り込んでtouch。最初のかわいいやつわりと近くで見れた。背中だったけど(笑)歌ってなくてリズム乗るとこほんと

恋を知らない君へのまっすーの声が好き。歌い方が好き。ライト当たってるところも当たらないで待ってるところもどっちもよかったなー。

フルスイングてごます向かい合って歌うのよかった。なんか、なんかいつもと違うような、なんか、強い気持ち?みたいな、なんか(説明できない)

フルスイング歌い終わって次の衣装受け取るまでに歩くまっすーかっこよすぎたね?うたのひとから突然モデルになったね?花道がランウェイだったね?そして上着着ながらも着てからも歩き方めちゃくちゃかっこいい。なんなのもう。そしてサマラバはね、聴き慣れてなさすぎて本気で新曲かと思った(笑)ごめんなさい。まっすーの立ち位置がいちばん近かったのは良かったんだけど、とてもとても背の高い男性の頭が見事にまっすーにかぶってまして(涙)DVDにする際はぜひとも画面4分割で(涙)

ORIHIMEチェックしなきゃいけないとこどこかわかんなくて、結局見てほしいって言ってたのちゃんと見れないまま終わっちゃった。

MC

MC始まってすぐまた飲み物ついでに飴を口に入れるまっすー。ばっちりメインモニターに映ってました☺️

しげいじり実はちょっとヒヤっとしたんだけど、あれは大丈夫なんだよね?

あやめやってるときがっつり目合わせてハモったてごますに、そこ本気でやる~~って好きしかなかったし、まっすーのラップかっこよすぎた。

こや:ます:てご:しげ=1:1:1:10で声出したの、シゲのときの10の声がほんとにすごくて、言ってる自分もびっくりするくらいだったけど、予想以上の声に最高に嬉しそうなシゲかわいかったし、「やきもちやく~」って言ってたまっすー表情も言い方もめちゃくちゃにかわいかったーー!

FOREVER MINE最後にありがとうってお辞儀。なんか、ほんとまっすーめちゃくちゃうたうまいね?(いまさら)

ミステリアだったかなーーなんかすーごい優しい歌い方したとこあって、うわーってなったの。BYAKUYA最初のカクカクしながら歌うとこ好き。水出たり炎出たり煙出たりすごかった。そしてさくらガール桜舞ってたの綺麗だったし、天井に映された桜かわいかった🌸

フロート乗って移動しながら歌ってた曲たち、どれも楽しくて仕方がない!って感じでぴょんこぴょんこ踊ってたの全身から楽しいが溢れてた。そしてweeeekとポコポンペコーリャの声が、甘くてまるっこくてかわいい声だった。あの声も大好きなんだなー。そして寝方好きだったー!どーんと大の字で、頭ステージからはみでてるの。これがまたちょうど頭側の席にいたのでラッキーでした。

流れ星はなんとなくしげますの歌みたいな気がしてて、2人が歌う歌詞が特に好き。それとたぶんこの曲だったと思うけど(それかORIHIME)、まっすーが歌う表情見たくて、メインのモニター見るために振り返ったときに、真ん中のモニターが一面星で、さらにセット横の空間も暗幕かけて星空になってて、振り返ってパッと見えた景色が一面星空で感動した。あのタイミングで振り返ってよかった。あとまっすーが乗ってたクレーンなんだかやたらとびよんびよんしてて、まっすーが動きすぎてる⁉︎って思ったけどそうじゃなくて、なんかすごい心配になるくらい揺れてた。最後のとかはまっすーもさすがにびくってなってたなぁ(*_*)ハラハラした。ステージに降りたあと、バクステ、上手側、下手側に深くお辞儀して歩くまっすーを、ああやっぱり好きだなぁと思いながら見てました。

そして、いちばん楽しみにしてたU R not aloneは全部が予想外だったなぁ。まっすーの表情も私の気持ちも。会場の声全部全部吸収してため込んでパワーに変えるみたいな、すごく嬉しそうで幸せそうでキラキラした強くて優しいあったかい笑顔だった。

何度あのステージに立っても、いつまでも、東京ドームが夢の場所だって言い続けるまっすーが、今年も私の大好きなまっすーでした。そして最後に飛び出す銀テとそれがまだ空中にあるうちにスッと消えるNEWS。最後のはけ方までしっかりと物語だったなぁ。仙台と静岡は、真上に降ってきた銀テに気をとられてハッと気づいてステージを見たらもう4人はいなくて、なんだか魔法みたいだなぁと思ってみたり。そして直後に始まるNEWSコール。ほんとにあのオーラスの会場の一体感はすごかったなぁと、終演のアナウンスが聞こえないほどの声だった。そしてマイクを持たずに出てきてくれたNEWS。てごちゃんはフードかぶってパーカーで顔覆って泣きながら。花道を歩いてバクステの方まで行き、そこで生声で「ありがとうございました」またメインステに向かって歩き出すNEWS。どこからともなく始まるU R not aloneの合唱。あったかくて優しいあの空気が、私がNEWSを好きな理由のひとつです。

 

コンサートに関しては以上です。 

NEWSもいろいろあったし、私自身もこの1年くらいいろいろあって、いっぱい考えたりとかしてたけど、やっぱり私はまっすーが好きで、NEWSが好きだなぁと思いました。今回のツアーは申し込みの時点で東京だけでいいやって思ってたんだけど(「でいいや」なんておこがましいなわたし)、お友だちが誘ってくれたので仙台と静岡も申し込んで、それぞれ1公演計3公演行きました。東京だけにしててもたぶん後悔はなかったと思うけど、仙台と静岡、あんなに楽しくて幸せな思い出もできなかったから、ほんとに誘ってもらえてよかったなぁ嬉しいなぁと思ってます。ありがとう。始まる前は今回のツアー終わったらもうちょっとNEWSから離れようかなって思ってたんだけど、たぶん今まで通りだと思います。見たいな聴きたいなと思うままに、「しなきゃ」にならない程度に楽しく応援していきます。

future fantasy

 

8月31日@国際フォーラム
当日の約1週間前に突然声をかけていただいて行ってきました。やまぴーのコンサートは行きたいんだけど、まずはFC入らなければっていうところからだったので、前回のも諦めて、今回のも諦めてたからお誘い嬉しかったー!そして今年こそFC入ることに決めました◎
 
とてもとても楽しかったこと忘れないうちに…!
すごい頑張って開演10分前に会場到着というなかなかのギリギリスケジュールだったので、現実から気持ちが切り替わらないままなんとなく始まってしまったけども、オープニングでしっかりやまぴーワールドに連れてってくれました。登場からかっこよかった。そしてとてもとても見やすい席だった◎
↑忘れないうちにって書き始めたのに、ここまでで下書きに入ってた。だいぶ記憶も薄れちゃってる気がするけど覚えてる分だけでも残しておこう。
 
LET IT GO
かっこよかった。とにかくかっこよかった。あああやまぴーだあ。久しぶりだあ。ってかみしめてた。
PARTY'S ON
んきゃー久しぶりいいい!すき!ってテンションが上がった曲。この曲大好き。
HELLO
サビの振り付けかわいい。はたさん提供の曲って知って発売前から楽しみにしてて、普段からよく聴いてる曲だから歌ってくれなきゃやだ!って思ってたけど(何様だ)歌ってくれて嬉しかったです♡
Dres Code
Black Diamond
birthday suit
歌い出しの「よく来たね楽しんでよパーティー」がなんだか自分たちに言ってくれてるみたいでわくわくした(*´v`)途中でカクテルつくってたのたしかこの曲だと思うんだけど、この演出好きだった◎かっこいいんだけどかわいかった◎
EVERY BODY UP
君の瞳の中に見えた丸くて青い星
コンサート行けることになって改めてアルバム聴いたときにこれすごく好きだって思って、歌ってくれたらいいなあと思ってたから、イントロ流れた瞬間とても嬉しかったのを覚えてる。モニターの映像星がたくさんだったのも好きだった。
ice cream
振り付け講座楽しかったし覚えやすくて良かった◎このときやまぴーはトロッコで客席へ。トロッコが通る通路から4列目だったのでだいぶ近くでやまぴー見れたけどかっこよかた。そして手の振り方がかわいかった。
YOUR STEP
これもHELLOに並んで大好きな曲。ステージでぴょんって跳ぶと着地と同時に音が鳴るんだけど、やまぴーのときだけセクシーボイスであわあわするやまぴーがとてもキュート(*´ω`*)コップぱこぱこやるやつ見てても楽しいけど、できるようになったら楽しいだろうなー
MC
客席とのコール&レスポンス一通りやって、嬉しさをどう表現したらいいかわからないってとりあえず「わーーい!!」ってばんざいするやまぴーかわいすぎた。最初の挨拶のときとか、ああこのかわいさがやまぴーだなあって改めて思ってたりしたけどなんか、かわいさだいぶアップグレードされてません??って軽く戸惑うレベルでかわいかった。そういうところが好きです。
Can do! Can go!
まさかここでこの曲聴くことになるなんて思ってもいないからさ、(?聴いたことあるけどなんだっけ…?……!!きゃんどぅーー!!)ってひとりで内心パニック(笑)
サワレナイ
これリアルタイムでは見てないけど少クラの過去映像スペシャルみたいなのとかでよく見てた記憶。だからちょっと違うけど懐かしい
ネコネコロケット
やまぴーがジャニーズに入って初めて踊った曲(だったよね?)おっきめの銃みたいなやつでぽーんとサインボール飛ばしてたけど、それにネコ乗ってたのかわいかった*
この頃の曲はもう聴くの1,2年ぶりとかでも曲流れると踊れるから、ジャニーズのひとたちが曲が流れれば踊れるっていうのちょっとわかる気がする。踊れるのレベルが違うけど(笑)
戻れないから
Back to the dance floor
Nocturne
踊る夜
LOVE CHASE
Touch You/Party Don't Stop
これ!もう!ずるい!リミックス?って言うのかな?2曲が混ざってるの!絶対好きじゃんもう( pωq)そして何年経っても曲が増えてもやっぱり私はやまぴーの曲の中でTouchYouがたぶんいちばん大好きです。さすがに歌わないかなあでも歌ってほしいなあって気持ちで行ったんですけどイントロ流れた瞬間にきーーたーー!って思ったらわりとすぐにPartyDon'tStop流れて、なんだフェイントかーと思って、まあこっちも好きだし♪って聴いてたら戻った!はっ!そういうことか!って俄然わくわくした!
Dreamer
これはほんとにずっと音源化を待ってたのでアルバムに入るって聴いたときにとても嬉しかったのを覚えております。やまぴーはこういう要望わりと叶えてくれるって信じてる。ADAMASも音源化待ってます(どさくさ)やまぴーが歌う応援歌って、いけー!がんばれーー!みたいなのじゃなくて、ふわっと背中押してくれるみたいな、優しくてあったかい感じが好き。
はだかんぼー
SUMMER NUDE
なんかもうびっくりしすぎてあんまり記憶ないけど(笑)まさかここにきて生で見れるなんて思わなかった。ちょっと泣きそうだったもん。青春アミーゴとHONEY BEATは私の青春の1ページにしっかり刻まれてるの。何か特別なエピソードがあるとかじゃないけど、 当時たぶんいちばん聴いた曲だから(*´v`)
 どの曲だか忘れたけど、黒いスーツがとてもとてもかっこよかったです。かっこいいひとがシンプルなお洋服をシンプルに着るの最高。あとペンライトおしゃれかわいい◎ライト自体は赤に光ってるんだけど、構造的に?黄色にも見えるからおもしろかった。あとシンプルにマイクみたいな形だったから持ちやすい◎最近のいろんなグループのバリエーション豊かなペンライトたち見てるのおもしろいけど、自分が持つとなるとやっぱりシンプルなのが良いです(=゚ω゚)ノ
 
やっぱりだいぶ記憶が…思い出は鮮度がいのちですね。でもわくわくして楽しくてるんるんだったのはしっかり覚えてるし、本当に行けてよかったなと思ってます。あの公演を観れたことがとても幸せで大満足だったので代々木の追加は行かないけど、また来年以降コンサートやるよってなったら、次は自分でチケット取って行きます♡楽しい時間をありがとうございました*

ごうくんの舞台


観劇の日が近づいていてそわそわしています。生活の中でふっと、もうすぐ観れるんだなぁってドキドキもしています。浮かれています。前から剛くんの舞台は観てみたいと思ってて、今考えたら一般でチケット取ろうってなんで思いつかなかったんだろうって。一般だって簡単には取れないけどね。そんなずっと行ってみたかった、観てみたかった剛くん出演の舞台がもうすぐ観られるのです。ハイアンドローも見ました◎とてもかわいかったのと、見て以来たまごサンドが食べたくて仕方ありません。

しつこいけどもほんっとに楽しみで、楽しみすぎて机の前の壁にフライヤー貼ってあるの。落ち着かないからポスターの類は貼ったことないんだけども、つい貼ってしまったくらいには楽しみで浮かれてるの。自分でも笑えてくる。剛くんがこれまで出演した舞台の演出家さんたちの言葉だったり、過去作品観に行ったひとの感想だったり、私が読んだり聞いたりしたのはほんの少しだけど、とにかく剛くんはすごいんだ天才なんだってめちゃくちゃにハードル上げてます。なんとなく、どこまでハードル上げてもそれを軽々越えられてしまうんだろうなぁという気が勝手にしてて、でもさすがに上げすぎは…いやいやそんなはずは、とか考えてみたり、当たり前だけど観たら終わっちゃうんだなってすでに寂しくなったり、心が乱れまくりです。


---------------------------------------------------------

観てきました。

カーテンコールで出てきたときに、あ、ごうくんだって思ったの。お芝居観てる間はそんなことなかったのに、カテコのときだけは吸い寄せられるように剛くんばっかり目で追ってて、お話難しかったからそこまでどっぷり入り込んで観たとは思ってなかったんだけど、十分入り込んでたらしいです。剛くんを観に行ったのにそこに剛くんはいなかったってこういうことかぁと身をもって体験してきました。

全部終わって出演者さんたちが並んで出てきてお辞儀して、そこの空気がふわっとゆるむ瞬間が好きで、私の気持ちもゆるむのか泣いてしまうこともあるんだけど、この日もそうでした。理解できてない部分がきっとたくさんあるので、戯曲読んで思い出しながらいろいろ考えてみようと思います。

なんかもう、私の語彙力じゃ何言っても伝わらないしそうじゃないってなる気がするので、とりあえずかっこよくてかわいすぎたカテコの剛くんのことだけ書いときますね。

5回も出てきてくれてたらしいです。1回目のカテコのあとはけていく途中一瞬上を向いた剛くん、蜷川さんが最後まで見守っててくれますように。歩いてく剛くんかっこよかった。なんでもないことでもかっこよさ溢れ出してしまう剛くん。最初はみんな出てくるけど、何回目かからは剛くん宮沢さん荒川さんの3人だけで、ぬぼーっと歩いてくる荒川さんが想像通りの荒川さん(*´v`)最後だったかなー自分の前を通るように促す宮沢さんと宮沢さんの後ろを通ろうとする剛くんの攻防がかわいかった(*´v`)シュタタタって後ろ回り込んで真ん中に立った剛くんがとてもとてもかわいかったです。最後2回くらいは一緒にちっちゃくパチパチしてたのも最高にかわいかったです👏このパチパチ見てはぁぁぁぁああごうくん。・*・:≡( ε:)ってなりました。手も振ってくれました。

私が言葉にできるのはここまで!剛くん天才!好き!おわり!

QUARTETTOツアー

 

ツアー終わってちょっと経ってしまったけども私の思い出を書いておきます。

今年の私のまあ記憶力の悪いこと!私は公演中にメモをとるなんて器用なことできないので、終わってできるだけ時間が経たないうちに思い出せる限りをノートやらスマホのメモやらに書いてるんだけども、去年までどうしてあんなに覚えてられたんだろうってくらいコンサート終わった直後でももはやだいぶ記憶がなかったの。年かな。でも今思い出せる分だけでもね。セトリ順に書いてはいくけど記憶があまりない曲は曲名だけでさらっと次いきます。ちなみに私が行ったのは大阪(4/1)東京(6/11,12)

 

QUARTETTO

てーきゅーおーのところのハーモニーが好き。衣装がすごい。ひらっとかふわっとかじゃなくて、ぶぉわ!って効果音が似合うような重さのありそうな感じがいいなあと思って見てたら、緞帳をぐるぐるっと巻いたみたいなイメージだったということで( `▽´ )さすがの発想力!

ANTHEM

ああーちゃんとダンスが観れる嬉しいって一生懸命ダンスを観ていた記憶。そういう曲で足元だぼっとしてると、もったいない!って思うんだけど(ダンスでいちばん見ちゃうのが足だから)このときはそんなに思わなかったなー。靴のあたりしか見えなくてもかっこいいものはかっこいいんだ。

チャンカパーナ

希望〜Yell〜

この曲何が嬉しかったって、慶ちゃんの掛け声(?)間奏でやってたSay!NEWS!(NEWS!)NEWS!(NEWS!)を久しぶりにやってくれたこと!それと、夢をめざす(せーの!)も好きなの。久しぶりだ〜!ってテンションが上がりました◎

チュムチュム

てごちゃんの「デートへようこそ~♡」みたいなセリフからのえいやーえいやーえいやーあーあーあーがタイミングばっちり◎これもまた衣装がすごい。大阪では着替えるときしげますが向かい合ってて、増田くんのにこにこが見れたのかわいかった―。

KAGUYA

増田くんのダンスは持って生まれたセンスに加えて丁寧さがあるから好きだなーって遠くから見てても思いました◎東京だけ?メインモニターに流れてた映像が良い!増田くんの手!と思ってたらシゲディレクションとか?さすがです。席の関係でNEWS見るか映像見るかの究極の選択を迫られたけど。ああいう映像もDVDに入れてくれれば迷わずNEWSに集中できるんだけどなあ。

太陽のナミダ

意外な選曲!この曲踊る増田くん好きだなぁ。

はぴば

これも!まさか歌うと思ってなくて、久しぶりに聴いて踊って楽しかった◎

チェリッシュ

だいすきー♡

星の王子さま

シゲのソロ曲のなかでいちばん好き。聴けば聴くほど好きになる。

LIS'N

んーー、やっぱり好きだなーーって改めて。ただ、足元の記憶しかないの( 'ω')好きなひとのダンスは足元見がちです。というか足の動き?使い方?上手いひとのダンスが好き。あと、暗いところから歌い始めたときに増田くんだってわかるっていう演出だったから、歌いだしがキャーーでちょっと聞こえなくなるのもどかしかった(笑)ますラップはやっぱりかっこよくて好きです。見てたときよりも終わってからじわじわ、あーやっぱり好きだなーってなってる。

Touch

LIS'Nからの振り幅!ひたっすらかわいくてかわいくてかわいくてかわいくて(*´ω`*)

NEWSKOOL

中盤あたりかなー増田くんがぴょーんって飛ぶのがおしゃれでかっこよくて、ドームの1日目と2日目で飛び方変えてたのもさすがでした◎あと途中真ん中でてごしげが踊るところはてごちゃんに目を奪われた。てごちゃんのダンスも好きなのです。曲の最後に4人がぴょーんと跳ねてるところはNEWSの文字をつくってるということを最終日にして知りました。Wになってる増田くんかわいかった。

weeeek

Departure

アルバム聴いたときから好きな曲だけど、サイバー!バイバー!みたいな掛け声が楽しくて、曲中に流れてくるコメントもおもしろくて、もっともっと好きになって帰ってきた◎

愛言葉

始まり方すばら!だった。ステージ上に置かれたおっきなオルゴールから愛言葉オルゴールverが流れて、会場歌う→4人が歌うって流れがとても好きです。そういうときにほんのりハモってくれる増田くんの声がとても好きです。高い音の方でいいよって1オクターブ上げて歌って会場誘導してくれるてごちゃんかっこよすぎです(@大阪)。

Thema of QUARTETTO

ここのダンスが好きで好きで、増田くんだけロックオンです(いつもでしょとか言わないで)何度でもいうけどなんであんな軽やかに舞うんだろうなぁって。重力自由に操れるんじゃないかって本気で思いそうになる。

四銃士

ドーム限定のオーケストラバックかっこよすぎた。その前に、ブーって開演ブザーみたいなのが鳴って幕が開くっていう演出もすごい好き。

星をめざして

歌うかなーなんて思いもしてなかった曲でびっくりだった。久しぶりにあの振り付けやった気がしてなんだか嬉し楽しかった◎ドームではこの曲も引き続きオーケストラで、感動したね。

愛のエレジー

エレジーが何なのかよくわからないけど、洋風というか、外国っぽいイメージだと思ってたんだけど、赤ちょうちん?盆踊り?って最初ちょっと混乱だった。和もの好き。

Encore

広いドームのステージにひとり椅子に座って歌ってるのに、ステージが小さく見えるくらいてごちゃんのオーラというか存在感というか、ドームをもってしてもまだ収まりきらないくらいのパワーみたいなのを感じました。

ああいうところで叫ぶの良くない。空気読もう。

IZANAIZUKI

歌うと思ってなかったのでちょーびっくり!!シゲの大事な見せ場がある曲だけども、私の中ではこの曲は増田くんの曲。増田くんが歌うパートが大好きです。シゲのパートは微笑ましく見守らせていただいています(*´v`)

そして!ドームでサビのとこ昔のままの振付で踊ったの!すごーく嬉しかった!ネバエン何度見たことか!あれ踊る増田くんがとてもとても好きです。

Wonder

ダンスかっこよかったー。この曲大阪では近くで観れたの嬉しかった◎

シリウス

だいすき!今回のセトリの中でいちばん!アルバムの中でもいちばん!

大阪ではじめて見たとき、てごちゃんが歌いだして、モニターに上ハモ歌うシゲが映っててあーここシゲかあ!ってきゅんとして、増田くんの歌声と共にびゅーんと飛び出してくるNEWS。動く歩道みたいな何かかと思ったら、ミニセグウェイみたいなの(名前忘れた)に乗ってて。あーーもう好きーー!ってなるしかなかった。V6がドキュメンタリーで乗ってたやつ!って違う意味でもテンションが上がりました。

NEWSニッポン

ライフ(東京のみ)

この曲大好きなので、大阪のときに歌ってなかったねーって話してたんだけど、東京では聴けて嬉しかった◎

サヤエンドウ

ABO

TEPPEN
NYARO
ヒカリノシズク

青くくるくる回ってた照明がきれいでそっちに目を奪われがちだった。今回照明きれいだなーって照明見ちゃう時間けっこうあったなぁ。

ONE

さくらガール

この曲だったかなー。記憶が曖昧だけど、ドームで増田くんが手をブンブン振りながらばっちり下ハモ歌ってたの好きだった。

大阪ではたこ焼きがすっきー!って増田くんかわいかった◎ドームでは、また連れてきてねって。増田くんのそういうところがすきです。

恋祭り

 

後半の記憶が特にひどい。また思い出したら追加したりするかもしれない。しないかもしれない。ツアー始まる前とか、大阪から東京までの間とか、個人的にいろいろあったんだけれども、やっぱり私はNEWSが好きだなぁと改めて思いました。今年はDVDはやく出るかなぁ。また1年後かなぁ。

ふぉえば

 

V6  20周年のDVDを観ました。すんごいボリュームね。一通り観るのに2日かかるってことある?しかもマルチアングルあと2人分残ってるの。これあれば3年くらいリリースなくても生きられる。もっといけるかもしれない。ていうかね、ゆっくり楽しみたいから時よ止まれって感じ( 'ω')細かい感想とか全部書いたらきっととんでもない長さになると思うのでさらっと書いとこうかと思います。ちなみに私が買ったのはDVD初回ABです。ぶるれいもいつか買いたいなあ

 

LIVEはWOWOWのやつ散々観てたから、なんなら特典から観ようかなって思ってたんだけど、やっぱりノーカットだし最初に観ました。トニセンカミセンそれぞれの曲どっちも大好きなのですごく楽しみにしてたの。Honeyは始まりが平和すぎて顔が溶けてなくなるしキミノカケラは演出最高◎そしてV6はやっぱり踊りがほんとに多いから観てて楽しいし照明もすごい。ここの照明すごく好きだけどみんなここは照明どころじゃなくてメンバー見ちゃうよね〜って思ったところがあった。どこだか忘れたけど。それくらい余すことなく素敵な照明◎最後のリボンシャワーは泣いた。好きになって半年も経ってないけども泣いた。全国のファンの気持ちがリボンシャワーになって降り注いでるの、なんだかちょっと別世界みたい。アンコール途中で「そといってくるよー!そーとーーーー!」って走る岡田くんかわいい。毎日聴いてるくらいミュージック・ライフが大好きなのでアンコールで歌ってたの嬉しかった―!

UTAO-UTAOの剛くんにやられた。岡田くん、健くんに続いて最後に剛くんがこっち(カメラ)に歩いてくる!首かしげてきたーかわいいー(私も一緒に傾く)剛くんカメラぽん(画面見てたら頭ぽんされたみたいな感覚になった)、、、、、(゜゜)

なにーーー!剛くんそんなことするのーーー!その後数曲記憶がない。そして積極的に見返せない。とりあえず今まで見たLIVE DVD全部で剛くんに心臓打ち抜かれてるからコンサートの剛くんキケン。客席に向かっておててブンブン振る岡田くん遊園地とかにいるきぐるみ(?)みたいだよね。かわいい。

 

ドキュメンタリーは、もう!これ!これです!これがみたかったんです!っていうドキュメンタリー(伝わらない)各会場のリハとか、その後のメンバー同士の確認とかスタッフさんとの確認とか、楽屋でのメンバーのおしゃべりとかもぐもぐとか!ね!みたいやつ全部入ってる。そしてとても長い。ありがたい。あとね、増田くんが見学行った日の代々木の楽屋ではイノッチと岡田くんがボイパやらせようって楽しそうに話してた(´▽`)そしてドキュメンタリーの岡田くんかわいすぎて。V6の現場だから末っ子モードであんな感じなのかなって思うけど、それだけじゃなくてもともとの部分もあるだろうなぁと思いながら観てました。だってあんなかわいく「かぼちゃ」って言う34歳いる?ハロウィン限定の演出にいちいちすごいねって言ってるのかわいすぎて、それのために31日の代々木観たくなるみたいなとこあるよ。あと健くんの「ビリーブ自分」のために横浜観たくなるのもあるよね。他にも、仲良く歯磨きしてる剛健に仲良しだねって言う岡田くんと照れる剛健とか、セグウェイみたいなやつにへっぴり腰で乗る坂本くんとか、坂本くんに振りを教えるのはいつも長野くんだったり、テレビの電源入れてくれて長野くんのCM観てるイノッチとか、ほんともりだくさん!贅沢!そしてこれで終わらないからすごいよね。全国MC集が入ってるの。V6好きになってすごいなって感動したところの一つ。レポでも十分楽しいの伝わってくるけど、それが見れるって嬉しすぎるよね。何回観ても絶対笑えると思う◎

 

このツアーを快適に過ごすためにスペシャルは、メンバーがメンバーに快適に過ごすためのなにかを準備する企画。坂本くんは足つぼ。やたら痛がる剛くんとか。頭使いすぎな健くんとか(;;)健くん以外はみなさん内臓が悪いとか食生活がとか言われてたので、ほんと、元気でいてね?体にいいもの食べてね?って思います。剛くんの枕も素敵*イノッチの楽屋デコレーションかわいいし、岡田くんのジュースは人によって賛否両論なのおもしろいし、長野くんさすがのお寿司だし、健くんのパジャマがまたさすが。

 

ファンからのサプライズ。テーブルに積まれたリボンの山を見ながら振り返り。びっくりして周りのことを気にする余裕なんてなくて、ただただ絶えず降ってくるリボンを浴びて、そこに書かれたメッセージを読んで、感動してるのが伝わってくる。最後リボンをかけあったり、健くんがリボンの中に埋もれたり、健くんのパンツの中に剛くんがリボン詰め込んでたり、笑顔と幸せと平和しかないね。

 

最後にコメンタリ―。これさ、ダイジェストって書いてあったから、30分くらいかなーって見始めたの。全部じゃん。いやいやこれダイジェストって言わないよ。カットされてたのはMCとアンコールくらい?びっくりした。ただひたすら6人がコンサート観ながら手巻き寿司食べたりしてるんだけど、これもまさに!観たかったやつ!ここの振りがどうしても覚えれなくてとか火が熱くてやだったとか、裏話が聞けたりして。6人がまったりしてるから、観てるこっちも一緒にまったりしちゃう。ほっこり。

 

まだマルチアングルがある(震)マルチアングルは、いちばんみたいひとを最後にしようと思って、最後は剛くんにするつもりだったの。間違えた。観れない。やだこわい。マルチアングルこわい。40分くらいその人だけを観続けられるんだよ。坂本くんには恋するしかないし、長野くんは心が浄化されていくし、イノッチだいすきだし、健くんは余すことなく可愛くてかっこいいし。ね。あと2人再生する勇気が。4人観るのだって幸せいっぱいで大変だったくらいなのに。妹と一緒に観る予定なので、その時に強制的に再生してもらおうと思います。いっこだけ言うと、なんで1年間の配信限定なの?一生観たいよ?って、でも欲張りですよねそうですよね。すいませんってなるくらいにはほんと大満足ボリュームの内容でした。ありがとうございます。

こんな感想ともいえないような感想読んでほしくなった方は買いましょう!後悔はしません!今回のがどうなるのかわからないけどV6ってほんと過去作品の初回盤軒並み高騰してるからね。金銭感覚おかしくなるくらい高騰してるからね。ブルーレイ化した過去作品もお財布に余裕が出来たらかおーっと。わくわく

 

剛くんお誕生日おめでとうございます!だいすきです!

剛くんがたくさん笑える1年になりますように!

今日はふわふわで甘いものたくさん食べられますように!